健康診断を受けない理由が変わった

2008年12月
<雅子さま>健康診断受ける
皇太子妃雅子さま(45)は17日、宮内庁病院で健康診断を受けた。
宮内庁によると、昨年3月以来で、当初は6月に予定していたが、
東宮御所の工事で仮御所への引っ越しなどがあったため延期されていた
皇太子ご夫妻の健康管理については、羽毛田信吾・同庁長官が11日の記者会見で所見として、
天皇、皇后両陛下の心配を取り除くために東宮職医師団による定期的な検診の実施を求めていた。
毎日新聞
http://mainichi.jp/select/wadai/koushitsu/news/20081218k0000m040054000c.html

+++++++++++++++++++++

2008.6.28
【皇室ウイークリー】雅子さま、ご体調不良で定期検診を延期
皇太子妃雅子さまは、23日午後に予定されていた定期検診を体調不良のため延期された。
病気療養中の雅子さまは体調に波がおありになるが、
野村一成東宮大夫は「その一環だと思います」と説明している。

女性自身2008年7月?日号
検診を受けられない雅子さま
23日に検診があることは知らされていた(宮内庁担当記者)
当日になって宮内庁次官から「雅子さまは検診を受けなかった」と言われた。
宮内庁病院では、外部からも医療関係者を呼びお待ちしていた
検診の予定があったことも受けなかったことも記事にしないで欲しいと言われた。
記事にしないでくれと言うなら受けられなかった原因を説明しろと激しく迫る記者もいたが適わなかった。
雅子さまが皇太子の留守中に外出したのは学習院の保護者会だけ。とてもお元気そうだったという。
その二日後の検診を休むとは一体何があったのか?
後日野村東宮大夫が会見で「体調不調の一環で検診を受けられなかった」と発表した。
宮内庁次官の言ったことはどんな意味があったのか?隠し立てするから憶測をよぶ。


+++++++++++++++++++++

2008.12.20
【皇室ウイークリー】雅子さま、健康診断をご受診
皇太子妃雅子さまは17日、皇居内の宮内庁病院で約2時間にわたって定期健康診断を受けられた。
当初は6月後半に受けられる予定だったが、東宮仮御所への引っ越しなどを理由に延期となっていた。
先週もご紹介したように、雅子さまの健康診断が注目されたのは、
11日の羽毛田信吾・宮内庁長官の定例記者会見での発言がきっかけだった。
19日の定例記者会見で、宮内庁の野村一成東宮大夫は、雅子さまのご診断結果について
「国民の皆さんにお知らせするべきことがあればお知らせしますが、今回はそういうことはございません。
従って特に申し上げることはない」と説明した