お出になりたいというのを宮内庁が止めるわけがない

サンデー毎日2007年12月9日号
高円宮さまの五年式年祭
雅子さまが墓所祭の儀に出席しなかった理由
「東京はここ数日、急激な冷え込みに襲われたため、雅子妃殿下は大事を取って欠席されたのです」(皇室関係者)
周囲が出席を止めた。
ただし、宮邸での霊舎祭の儀には出席、これは雅子さまがどうしても参列したいと希望したため。


この記事について宮内庁は
【皇室ウイークリー】
2007.12.1 16:03
皇太子ご一家のお世話を担当する宮内庁の東宮職トップ、野村一成・東宮大夫は
30日の定例記者会見で、ある週刊誌の記事にクレームをつけた。
高円宮さまが亡くなってから5年の式年祭が行われた21日、
雅子さまは高円宮邸で行われた「霊舎祭」には出席したが、
墓前で行われた「墓所祭」を欠席された。
そのことについて、ある週刊誌が
「雅子さまは、この日午後、豊島岡墓地(東京・文京区)で行われた『墓所祭の儀』への
参列を強く希望された。(略)宮内庁サイドが承諾せず、雅子さまは参列を断念された」と書いたことに対し、
「お出になりたいというのを宮内庁が止めるわけがない」と述べたのだ。