宮中物語 元式武官の回想

宮中物語 元式武官の回想
武田竜夫著 中公文庫

四月二十九日の天皇誕生日──夜来の雨はからりと晴れ上がった好天である。
有名になった、いわゆる晴れ男陛下の神通力のオドロキである。
だから戸外行事でもあって、雨模様の時など、
「なーに、陛下がお出になられるから晴天になるさ」などとささやかれるまでになってしまった。
いわゆる神話的な「エンペラーズウェザー」として、今や外国にまで知られているらしい。
なんでも陛下がお出でになられたとき雨天というのは、ほんの数えるほどなのだそうだ。
ある時も園遊会前夜のパーティーで当日の雨天必至という気象予測が話題になったとき、
某国大使が「陛下がお出でになられるのだから雨は降らないと思うね」と
言って笑わせていたことがあったが、それほど有名になってしまったようだ。


他 日本・皇室関連目次へ