2015年3月

秋篠宮さまと佳子さま、倉敷をご訪問

2015.3.4 18:38
超党派の保守系議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」の平沼赳夫会長(次世代の党党首)は4日、
菅義偉官房長官を首相官邸に訪ね、女性皇族がご結婚後も皇室活動が継続できるよう求める要望書を提出した。
平沼氏によると、同氏は「ご結婚した女性皇族が公務におつきになるような方策を閣議決定してほしい」と要請し、
菅長官は「しっかり検討する」と応じた。
平沼氏は会談後、記者団に「菅氏から具体的な話はなかったが、
われわれの意図していることは分かっていると思う」と語った。
http://www.sankei.com/life/news/150304/lif1503040038-n1.html

秋篠宮さま 「農事功績者」の表彰式に出席
3月3日 16時08分
農業の発展に貢献した「農事功績者」を表彰する式典が、秋篠宮さまも出席されて東京で行われました。
この式典は、130年余り前に設立された全国規模の農業団体、「大日本農会」が長年にわたって
農業技術や経営の改善に努めるなど農業の発展に貢献した人たちを表彰しているものです。
98回目となることしは、去年亡くなった桂宮さまに代わって
「大日本農会」の総裁を務めている秋篠宮さまが初めて出席されました。
秋篠宮さまは、高齢化や耕作放棄地の増加など、農業を取り巻く課題を挙げたうえで、
「本表彰事業が農業に携わっておられる方々に、
一層の励みを与える一つの契機となれば幸いです」とあいさつされました。
続いて、受章者一人一人の名前が読み上げられ、
代表の4人に秋篠宮さまが賞状と記念のメダルを手渡されました。
そして、受章者を代表して沖縄県の宮國明雄さんが「決意を新たに、
それぞれの地域、分野において、ますますの研さんに励みます」と述べました。
表彰式のあとには祝賀会も開かれ、秋篠宮さまは、
30分近くにわたって受章者らと和やかに歓談されました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150303/k10010002601000.html

皇太子さま、製鉄所を視察=千葉
皇太子さまは5日、千葉県君津市の新日鉄住金君津製鉄所を訪れ、鉄鋼の製造工程などを視察された。
ヘルメットにジャンパー姿の皇太子さまは、
まず原材料となる鉄鉱石や石炭から銑鉄を取り出す高炉について説明を受けた。
その後、できた鉄の板を高温で加熱して薄く引き伸ばし、コイル状に加工する工程を見学。
最後に、自動車の車体に使われる軽量な高機能鋼材などを見て回った。
皇太子さまは「いろいろ幅広い開発をされているんですね」と感想を述べていたという。
(2015/03/05-15:45)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015030500564

秋篠宮ご夫妻、ラオスとの外交関係樹立60周年記念夕食会にご出席
2015/3/6 1:37
秋篠宮ご夫妻は5日、東京都内で行われた、
日本とラオスの外交関係樹立60周年を記念した夕食会に出席された。
秋篠宮さまと紀子さまは、港区のラオス大使館で開かれた、
日本とラオスの外交関係樹立60周年を記念した夕食会に出席され、
集まった両国の関係者らおよそ50人に拍手で出迎えられた。
秋篠宮さまは、紀子さまとともに、1999年に公式訪問したほか、
長女・眞子さまをともなった研究のための私的旅行でも、ラオスを訪問されている。
ご夫妻は夕食会で、来日中のラオスのトンシン首相と乾杯し、にこやかに懇談された。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00287637.html

両陛下、明治天皇展を鑑賞 皇居・三の丸尚蔵館
天皇、皇后両陛下は6日午前、皇居・東御苑にある三の丸尚蔵館で開催中の企画展
「明治天皇 邦を知り国を治める―近代の国見と天皇のまなざし」を鑑賞された。
企画展は、明治天皇が全国の訪問先で見て回った風景や建造物を記録した写真、
天皇に各地の様子を伝えるために作られた資料を展示。両陛下は担当者の説明を聞きながら回った。
天皇陛下は、2万人以上が犠牲になった1896年の明治三陸大津波の被害状況を撮影した写真を前に
「ちょうど今度の震災と同じぐらいの人数が亡くなったんですね」と話した。
2015/03/06 12:29 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030601001581.html

天皇陛下、メルケル独首相と会見 戦後70年が話題に
2015年3月9日20時06分
天皇陛下は9日午後、皇居・宮殿で、ドイツのメルケル首相と約20分間にわたり会見した。
首相との会見は2007年以来2回目。
宮内庁によると、首相は「今年は戦後70年であり、戦争がない時代を望んでいたが、
現在ウクライナで深刻な事態が生じていて心配している」と混迷するウクライナ情勢に言及。
天皇陛下は「早く解決することを希望する」と話したという。
また、天皇陛下は「日本にとっても戦後70年の年だ」と述べ、
「長崎、広島の原爆は影響が長く続いている」などと語った。
気候変動の影響も話題に上った。首相はドイツでブナの木が育たなくなったと話すと、
天皇陛下は「日本でも東京などでは新しいブナの木が育たなくなった」と話したという。
http://www.asahi.com/articles/ASH395FCDH39UTIL04V.html

2015.3.10 11:45更新
【東京大空襲70年】
法要 首相「恒久平和のため貢献する」 遺骨安置の慰霊堂で法要
約10万人が亡くなったとされる東京大空襲から節目の70年を迎えた10日、
犠牲者らの遺骨が安置されている東京都慰霊堂(東京都墨田区)で、
秋篠宮ご夫妻をお迎えし、法要が営まれた。
遺族約600人のほか、安倍晋三首相、舛添要一知事らが出席、犠牲者の冥福を祈った。
都慰霊協会によると、首相の参列は初とみられる。
安倍首相は追悼の辞で「あれから70年。戦災によって命を落とされた方々の尊い犠牲の上に、
われわれが享受する平和と繁栄がある」とし、「過去に対して謙虚に向き合い、
悲惨な戦争の教訓を深く胸に刻みながら世界の恒久平和のために能う限り貢献する」と述べた。
会場の慰霊堂には入りきれないほどの参列者が集まり、
花を手向けたり、焼香したりし、それぞれ手を合わせて故人をしのんだ。
毎年参列している江東区の堀池郁子さん(79)は大空襲で母と姉を亡くしたといい、
「今でも食べる物に困って夢中で探していた当時のことを思い出す。
こういう機会を通じて若い人に当時の悲惨さを知っていただきたい」と話した。
http://www.sankei.com/life/news/150310/lif1503100026-n1.html

東京大空襲70年法要、秋篠宮ご夫妻お迎えし犠牲者の冥福祈る
2015.3.11 05:00
約10万人が亡くなったとされる1945年の東京大空襲から70年の節目を迎えた10日、
犠牲者らの遺骨が安置されている東京都慰霊堂(墨田区)で、
秋篠宮ご夫妻をお迎えし、法要が営まれた。
遺族、安倍晋三首相、舛添要一知事らが出席し、犠牲者の冥福を祈った。
都慰霊協会によると、首相の参列は初めて。
安倍首相は追悼の辞で「過去に謙虚に向き合い、
悲惨な戦争の教訓を深く胸に刻みながら世界の恒久平和のために、あたう限り貢献する」と述べた。
http://www.sanspo.com/geino/news/20150311/sot15031105000001-n1.html

皇太子さま、来月訪韓見送り=日程理由、「水フォーラム」欠席
時事通信 3月10日(火)20時12分配信
4月12〜17日に韓国・大邱市などで開催される「第7回世界水フォーラム」に、
皇太子さまが日程上の都合を理由に出席されないことが10日、政府関係者への取材で分かった。
韓国外務省の報道官も同日の定例記者会見で、日本側から韓国政府に連絡があったことを認めた。 
最終更新:3月10日(火)21時14分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150310-00000149-jij-soci

2015.3.11 20:13更新
皇太子さま、水フォーラム正式ご辞退
外務省は11日、皇太子さまが4月12〜17日に韓国・大邱で開かれる「世界水フォーラム」への出席を
辞退されたことを正式に明らかにした。
同月14日の「水と災害」をテーマにした関連行事向けにビデオメッセージを送られるという。
外務省は辞退の理由を「日程上の都合」と説明。宮内庁東宮職によると、
皇太子さまは、同時期に開かれる日本医学会総会に臨席するため京都府を訪問される予定にしている。
http://www.sankei.com/life/news/150311/lif1503110043-n1.html


2015.3.11 19:58更新
【東日本大震災4年】
「寄り添うことが大切」天皇陛下のお言葉全文
東日本大震災から四年が経(た)ちました。
ここに一同と共に震災によって亡くなった人々とその遺族に対し、深く哀悼の意を表します。
四年前の今日、東日本を襲った巨大地震とそれに伴う津波により、二万人を超す死者、
行方不明者が生じました。テレビに映った津波の映像は決して忘れることのできない、
本当に恐ろしいものでした。死者、行方不明者の中には危険を顧みず、
人々の救助や防災活動に従事した人々があったことが今も痛ましく思い出されます。
被災地で、また避難先で、被災者の多くが今日もなお、困難な暮らしを続けています。
特に年々高齢化していく被災者の健康は深く心に掛かります。
さらに、この震災により、原子力発電所の事故が発生し、放射能汚染地域の立入りが制限されているため、
多くの人々が住み慣れた地域から離れることを余儀なくされました。
今なお、自らの家に帰還する見通しが立っていない人々が多いことを思うと心が痛みます。
この四年間、被災地においては、人々が厳しい状況の中、お互いの絆(きずな)を大切にしつつ、
幾多の困難を乗り越え、復興に向けて努力を続けてきました。また、こうした努力を支援するため、
国内外の人々が引き続きいろいろな形で尽力しています。
この結果、地場産業の発展、防災施設の整備、安全な居住地域の造成など様々な進展が見られましたが、
依然として被災した人々を取り巻く状況は厳しく、
これからも国民皆が心を一つにして寄り添っていくことが大切と思います。
この度の大震災においては、私どもは災害に関し、
日頃の避難訓練と津波防災教育がいかに大切かを学びました。
こうした教訓を決して忘れることなく子孫に伝え、
より安全な国土を築くべく努力を続けることが重要であると思います。
この十四日から宮城県仙台市において第三回国連防災世界会議が開催されますが、
この会議において、我が国のみならず世界各国においてもこの度の大震災の教訓が分かち合われ、
被害の軽減や人々の安全性の確保に意義ある成果が上げられることを願っています。
被災地に一日も早く安らかな日々の戻ることを一同と共に願い、御霊(みたま)への追悼の言葉といたします。
http://www.sankei.com/life/news/150311/lif1503110042-n1.html

追悼式で陛下「亡くなった人々に深く哀悼の意」
2015年03月11日 15時18分
政府主催の東日本大震災4周年追悼式が11日、東京都千代田区の国立劇場で始まった。
天皇、皇后両陛下はじめ、安倍首相ら三権の長、遺族代表ら約1200人が参列。
大地震が発生した午後2時46分に全員で黙とうし、犠牲者を追悼した。
天皇陛下は「震災によって亡くなった人々とその遺族に対し、深く哀悼の意を表します」と述べられた。
2015年03月11日 15時18分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150311-OYT1T50067.html

2015.3.11 17:25更新
【東日本大震災4年】
皇太子ご夫妻も黙祷される 愛子さまは学校で 
皇太子ご夫妻は、東日本大震災が発生したのと同じ11日午後2時46分、
政府主催の追悼式に合わせ、お住まいの東宮御所で黙祷(もくとう)された。
宮内庁東宮職によると、発生から4年を前にした震災関連の報道に関心を持ってご覧になっているという。
長女の敬宮愛子さまは学習院女子中等科の学校行事で登校しており、
同時刻に校内で友人とともに黙祷をささげられたという。
http://www.sankei.com/life/news/150311/lif1503110035-n1.html


皇太子ご夫妻、国連の潘基文夫妻と懇談
2015年3月16日18時52分
皇太子ご夫妻は16日、東京・元赤坂の東宮御所で、国連の潘基文(パンギムン)事務総長夫妻と懇談した。
宮内庁によると、懇談は約30分間にわたり、仙台市で開催中の第3回国連防災世界会議や、
国連「水と衛生に関する諮問委員会」での名誉総裁としての皇太子さまの活動などが話題に上ったという。
潘事務総長はこの国連防災世界会議のため来日し、
14日には開会式に出席した天皇、皇后両陛下とも懇談した。
http://www.asahi.com/articles/ASH3J53DWH3JUTIL01P.html

2015.3.18 18:40
皇后さま、皇族方と音楽大卒業生演奏会をご鑑賞
皇后さまは18日、皇居・東御苑の桃華楽堂で開かれた「音楽大学卒業生演奏会」を、
皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻をはじめ皇族方とともに鑑賞された。
昨年末に成年皇族となった佳子さまも初めて鑑賞された。東京都内の音楽大の卒業生らによる恒例行事。
今回はピアノやサクソフォン、三味線など和洋の楽器が演奏され、
皇后さまは演奏が終わるたびに拍手を送り、隣に座られた皇太子さま、秋篠宮さまと談笑されていた。
http://www.sankei.com/life/news/150318/lif1503180026-n1.html

両陛下:ミシェル夫人と懇談
毎日新聞 2015年03月19日 19時40分(最終更新 03月19日 19時59分)
天皇、皇后両陛下は19日、来日中のミシェル・オバマ米大統領夫人と
皇居・御所で約30分にわたり懇談された。両陛下がミシェル夫人と会うのは初めて。
ミシェル夫人は車で御所に到着し、玄関で出迎えた両陛下と握手を交わした。
ハイヒールを履いたミシェル夫人が玄関先でつまずき、よろめく場面もあった。
ミシェル夫人は途上国の女子教育を支援する会合に出席するため来日している。【古関俊樹】
http://mainichi.jp/feature/koushitsu/news/20150320k0000m040062000c.html

佳子さまの成年祝う食事会
佳子さまの成年を祝う食事会が催されました。
秋篠宮家では19日夜、佳子さまの成年を祝う食事会が催され、
天皇・皇后両陛下のほか、皇太子ご夫妻や常陸宮ご夫妻、三笠宮ご夫妻など各皇族方が出席されました。
黒田清子さん夫妻も佳子さまの成年を祝ったということです。
佳子さまは、去年12月に20歳の誕生日を迎え、陛下から成年にあたり勲章を授与されました。
今月上旬には成年皇族になったことを報告するため、伊勢神宮や初代天皇の神武天皇陵を参拝していて、
来月ICU=国際基督教大学に進学されます。(20日04:40)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2448986.html

佳子さまの成人祝う夕食会 両陛下と皇太子ご夫妻ら出席
2015年3月20日12時01分
秋篠宮ご夫妻の次女佳子さまの成人を祝う夕食会が19日、東京・元赤坂の秋篠宮邸で開かれ、
天皇、皇后両陛下、皇太子ご夫妻ら皇族方が出席した。
両陛下が乗った車は午後6時ごろ、巽門から赤坂御用地に入った。
皇太子ご夫妻や常陸宮ご夫妻ら皇族方も出席し、佳子さまの成人を祝った。
佳子さまは昨年12月29日に20歳の誕生日を迎え、その日は両陛下に加え、
紀子さまの両親である川嶋辰彦夫妻が秋篠宮邸で夕食をともにした。
http://www.asahi.com/articles/ASH3M46XNH3MUTIL01R.html

高円宮妃久子さま 「ルーヴル展」ご鑑賞
< 2015年3月20日 12:41 >
高円宮妃久子さまが東京の国立新美術館で開催されている「ルーヴル美術館展」を鑑賞された。
高円宮妃久子さまは20日午前9時半頃、東京・港区にある国立新美術館に到着された。
現在開催されている「ルーヴル美術館展」に展示されているのは、人々の日常生活を描いた絵画など83点。
この中には、オランダを代表する画家フェルメールの傑作「天文学者」も日本で初めて展示されている。
自らも油絵を描かれる久子さまは絵の構図や、時代背景にも感想を述べながら熱心に見てまわられていた。
「ルーヴル美術館展」は、国立新美術館で6月1日まで開催。
http://news24.jp/articles/2015/03/20/07271386.html

2015.3.21 09:52更新
陛下、風邪の症状で宮中祭祀をお控えに
宮内庁は21日、天皇陛下に風邪の症状がみられるため、
同日午前に皇居・宮中三殿で行われる春季皇霊祭・春季神殿祭の儀への参列を控えられ、
掌典長が代拝すると発表した。陛下はお住まいの皇居・御所で安静されるという。
皇后さま、皇太子さまはじめ皇族方は予定通り参列される。
陛下は1月下旬にも微熱などの風邪の症状がみられ、一部の公務を取りやめられるなどした。
http://www.sankei.com/life/news/150321/lif1503210026-n1.html


両陛下 パラオ訪問前に元日本兵と懇談
3月22日 18時05分
天皇皇后両陛下は、来月、太平洋戦争の戦没者の慰霊のためパラオを訪問するのを前に、
激戦地のペリリュー島で生き残った元日本兵を皇居に招いて懇談されました。
皇居に招かれたのは、およそ1万人の日本兵が犠牲となったパラオのペリリュー島で、
最後まで戦って生き残った34人のうち、茨城県の元陸軍軍曹、永井敬司さん(93)と、
福岡県の元海軍上等兵、土田喜代一さん(95)の2人です。
両陛下は、22日午前10時半から、お住まいの御所の応接室で2人と懇談されました。
天皇陛下は、21日から鼻水や発熱などかぜの症状があるためまもなく退席しましたが、
「本当に長いこと大変ご苦労さまでした」と、2人にことばをかけられたということです。
皇后さまは、およそ45分間にわたって、戦争当時の様子や、
戦後、帰国してからの生活について説明を受け、
アメリカ軍が上陸した海岸で激しい戦闘が行われたと聞くと、
「大変でしたね」などと述べられたということです。
そして、高齢の2人の体調を気遣い、「どうぞお体をお大事に」と、
繰り返しことばをかけられたということです。
天皇陛下は、今週予定されているインドネシア大統領夫妻との会見や、
昼食会などの公務や栃木県の御料牧場での静養については、
体調を見ながら慎重に判断されることになる見通しです。
両陛下との懇談を終えた永井敬司さんは、
「皇居で両陛下と接見させていただくなど夢にも思っておらず、非常に光栄でした」と話していました。
また、土田喜代一さんは、両陛下の訪問に合わせてペリリュー島を訪れる予定で、
「亡くなった戦友たちも非常に感動し喜ぶのではないかと思います」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150322/k10010024431000.html

天皇陛下、御料牧場訪問を取りやめ 風邪の症状で
2015年3月23日11時55分
宮内庁は23日、天皇陛下の風邪の症状が続いているため、
同日皇居で予定していた清掃ボランティア勤労奉仕団」との面会を後日に延期し、
24〜26日の栃木県の御料牧場訪問を取りやめると発表した。
天皇陛下は21日朝から風邪の症状があり、22日も発熱があった。
この間、宮中祭祀(さいし)への出席を取りやめ、
ペリリュー戦体験者との懇談も冒頭だけ出席するなど予定を変更していた。
http://www.asahi.com/articles/ASH3R3JZXH3RUTIL00D.html

2015.3.23 12:59
陛下、公務の一部をお取りやめ 御料牧場でのご静養も 風邪の症状続かれ
宮内庁は23日、天皇陛下に熱などの風邪の症状が続いているため、同日午後に予定していた
インドネシアのジョコ大統領夫妻を皇居・東御苑に案内するのを取りやめられたと発表した。
皇居・宮殿での大統領夫妻との会見と昼食会には予定通り出席された。
宮内庁によると、陛下は21日から風邪の症状がみられ、同日の宮中祭祀(さいし)での拝礼を控えられた。
22日には、4月のパラオ共和国ご訪問を前に先の大戦で同国ペリリュー島から生還した元日本兵2人から
皇后さまとともに話を聞いたが、発熱などを理由に冒頭の5分で退席されていた。
大統領夫妻の東御苑への案内は、昼食会に陪席した皇后さま、皇太子さま、秋篠宮ご夫妻が対応される。
両陛下で24〜26日に予定していた御料牧場(栃木県高根沢町・芳賀町)での静養も取りやめ、
皇居・御所で安静にされるという。
http://www.sankei.com/life/news/150323/lif1503230030-n1.html

2015.3.23 16:30更新
皇后さま、インドネシア大統領夫妻に同国ゆかりの皇居のコイご紹介 
陛下は風邪で同行お取りやめも皇太子さま、秋篠宮ご夫妻と
皇后さまは23日午後、インドネシアのジョコ大統領夫妻を、皇居・東御苑の「二の丸池」へ案内された。
池には天皇陛下のご発案から生まれたインドネシアゆかりの「ヒレナガニシキゴイ」約30匹が飼われているため。
陛下は風邪のため同行を取りやめられたが、大統領の隣に皇太子さま、大統領夫人の隣には皇后さまが立ち、
にこやかに歓待してコイを紹介された。秋篠宮ご夫妻も同行された。
このコイは、インドネシアのヒレナガゴイと日本のニシキゴイをかけ合わせては、という陛下のご提案から、
日本で作られた品種。
この日、和服姿の皇后さまは、大統領夫妻にコイなどを紹介しながら、池の周りで歓談された。
皇后さまが手をたたく音でコイを呼び寄せられると、大統領夫妻も笑顔で手をたたいてコイをのぞき込み、
一緒にエサのパンを投げ入れた。
陛下は、これに先立つ皇居・宮殿での大統領夫妻との会見と昼食会には皇后さまとともに出席された。
昼食会には皇太子さま、秋篠宮ご夫妻も陪席された。
http://www.sankei.com/life/news/150323/lif1503230034-n1.html

インドネシア大統領と会見 両陛下、皇居・宮殿
天皇、皇后両陛下は23日、来日中のインドネシアのジョコ・ウィドド大統領夫妻と皇居・宮殿で会見された。
その後、皇太子さまと秋篠宮ご夫妻も加わり、昼食を取りながら懇談した。
宮内庁によると、陛下は会見の際に、2004年のスマトラ沖地震で津波被害を受けたアチェ州について
「現状はどうなっていますか」と質問。大統領は「復興は99パーセント進みましたが、
気がかりな問題は当時の子どもたちが受けた心への影響で、その対応を続けています」と答えた。
2015/03/23 21:52 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015032301002235.html

2015.3.23 22:43
皇太子ご一家、ご静養で長野に
皇太子ご一家は23日、静養のため、車で長野県入りされた。
県北部のホテルに数日間滞在しスキーなどを楽しまれる予定。
学習院女子中等科1年の敬宮(としのみや)愛子さまは20日に終業式を終え、春休みに入られている。
http://www.sankei.com/life/news/150323/lif1503230044-n1.html

皇太子ご一家 静養のため長野県を訪問
3月24日 5時02分
皇太子ご一家は、静養のため、23日から長野県を訪問されています。
皇太子ご一家は、長野県での静養のため、23日午後、車でお住まいの東宮御所を出発されました。
皇太子さまと雅子さまは車の窓を開けて集まった報道陣に笑顔で会釈をされ、
23日から春休みに入った愛子さまも笑顔を見せられていました。
学習院女子中等科1年生の愛子さまは、先週行われた学芸会で合唱やチェロの演奏をしたほか、
編曲も担当するなど、友達と熱心に学校行事に取り組まれたということです。
皇太子ご一家は、東日本大震災の年などを除いて春休みのシーズンに長野県にスキーに出かけていて、
数日間滞在してスキーなどを楽しまれるということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150324/k10010025731000.html

皇太子さまの歌、金山杉で飾る 揮毫の知事に贈る
山形新聞社 2015年03月25日 12:15
金山町の鈴木洋町長は24日、皇太子さまが「歌会始の儀」で、
昨年10月に全国育樹祭で同町を訪れた際の印象を詠まれた歌の書を金山杉の額に入れ、
吉村美栄子知事に贈った。
額装されているのは鈴木町長の依頼を受け、吉村知事が皇太子さまの歌を揮毫(きごう)した書で、
同町は10点を作り、町内の小中学校や施設に展示している。
吉村知事は「皇太子さまの歌が素晴らしい。目につくところに飾り、育樹祭を思い出したい」と話した。
皇太子さまは、歌会始の儀で、同町で絵本の読み聞かせを視察した印象について、
「山あひの紅葉深まる学び舎に本読み聞かす声はさやけし」と詠まれた。
鈴木洋金山町長(右)が県庁を訪れ、吉村美栄子知事が揮毫(きごう)した皇太子さまの歌を
金山杉の額に入れて贈った。
http://yamagata-np.jp/news/201503/25/kj_2015032500573.php


常陸宮ご夫妻:学生児童発明くふう展の表彰式に
毎日新聞 2015年03月25日 19時02分
第73回全日本学生児童発明くふう展(発明協会主催、毎日新聞社など後援)の表彰式が25日、
常陸宮ご夫妻を迎えて東京都千代田区の科学技術館で開かれた。
「垂直回転軸平行車輪による全方向走行システム」を考案し、
恩賜記念賞を受賞した黒澤龍之介さん(14)=北海道伊達市立伊達中2年=ら17人が表彰された。
表彰式では常陸宮さまが「豊かな発想に富んだみなさんの作品に触れ、大変うれしく思います」とあいさつされた。
黒澤さんは「もの作りを通して、その楽しさや魅力を多くの人たちに伝えていきたい」と受賞の喜びを語った。
【真鍋光之】
http://mainichi.jp/feature/koushitsu/news/20150326k0000m040035000c.html

皇后さまも風邪…ボランティア面会取りやめ
2015年03月26日 18時22分
宮内庁は26日、皇后さまが風邪による発熱のため、
同日午後に皇居内で行われた皇居清掃ボランティアとの面会を取りやめられた、と発表した。
皇后さまは数日前から風邪の症状があり、26日朝に熱が上がったという。
面会は天皇陛下がお一人で臨まれた。
陛下も21日から風邪の症状があり、快方に向かっているものの、症状は残っているという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150326-OYT1T50095.html

シンガポールのリー元首相を悼み両陛下が花
2015年03月26日 19時35分
宮内庁は26日、天皇、皇后両陛下が同日、シンガポールのリー・クアンユー元首相の死去を悼み、
花を送られたことを明らかにした。
両陛下はリー氏とこれまで10回ほど会っており、24日には天皇陛下が同国大統領に弔電も送られている。
http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000304/20150326-OYT1T50106.html

2015.3.26 22:31
皇后さまも風邪で公務お取りやめ
宮内庁は26日、皇后さまに数日前から発熱などの風邪の症状があり、
同日朝に熱がさらに高くなられたと発表した。
皇后さまは同日、ボランティアで皇居内の清掃などをする「勤労奉仕団」をねぎらう予定だったが、
取りやめられ、陛下がお一人で対応された。2
7日以降の予定についてはご体調をみて判断するという。
陛下も21日から発熱などの風邪の症状があり、宮中祭祀(さいし)を取りやめられるなどした。
http://www.sankei.com/life/news/150326/lif1503260033-n1.html

皇太子ご一家、長野県での静養を終え帰京
2015年03月27日 20時58分
皇太子ご一家は27日、長野県での静養を終え、新幹線で帰京された。
ご一家は23日から同県の奥志賀高原に滞在し、スキーなどを楽しまれた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150327-OYT1T50117.html

天皇陛下、ポルトガル首相と会見
天皇陛下は27日午後、ポルトガルのコエリョ首相と皇居・宮殿で約25分間会見された。
宮内庁によると、首相は冒頭、陛下の風邪について「もうお元気になられましたか」と気遣った。
首相が「ポルトガル語を勉強している多くの学生と交流し、非常に頼もしく思いました」と述べると、
陛下は「ポルトガルは日本の目を欧州に初めて向けた国であり、
多くの人がポルトガル語を勉強していると聞いてうれしく思います」という趣旨の話をしたという。
(2015/03/27-16:30)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015032700715

2015.3.28 14:32
両陛下、デンマーク皇太子夫妻を昼餐にご招待 お風邪続きも笑顔で出迎えられ
天皇、皇后両陛下は28日、来日中のデンマークのフレデリック皇太子夫妻を、
お住まいの皇居・御所での昼餐に招かれた。
両陛下ともここ1週間の間に、発熱など風邪の症状のため公務を一部休むことがあったが、
この日はお二人そろって、御所の車寄せに到着した夫妻をにこやかに出迎えられた。
天皇陛下はフレデリック皇太子と、しっかりと握手を交わされた。
メアリー皇太子妃が英語で「いい季節ですね」と話すと、
皇后さまは身振りを交えて笑顔で語りかけられていた。
皇室とデンマーク王室の交流は深く、同日夜には皇太子ご夫妻がフレデリック皇太子夫妻を、
お住まいの東宮御所(東京・元赤坂)での晩餐に招かれる予定。
皇太子さまは2004年5月にコペンハーゲンで行われたフレデリック皇太子夫妻の結婚式に出席された。
http://www.sankei.com/life/news/150328/lif1503280031-n1.html

両陛下、デンマーク皇太子夫妻を招き昼食
2015年3月28日20時15分
天皇、皇后両陛下は28日、来日中のデンマークのフレデリック皇太子夫妻を、
お住まいの皇居・御所に招き、昼食をともにした。
両陛下は風邪の症状が続いていたが、御所の玄関では笑顔で皇太子夫妻を出迎えた。
皇太子妃は「日本での滞在は素晴らしい」と英語で話していた。
また同日夜、皇太子さまと雅子さまは東京・元赤坂の東宮御所での夕食会に、フレデリック皇太子夫妻を招待。
皇太子さまは午後7時半ごろ、東宮御所の車寄せでフレデリック皇太子夫妻を笑顔で出迎えた。
宮内庁によると、夕食会のメニューは雅子さまが考えたものという。
http://www.asahi.com/articles/ASH3W53Q4H3WUTIL01L.html

2015.3.28 22:19更新
皇太子ご夫妻、デンマーク皇太子夫妻を晩餐に招かれる
皇太子ご夫妻は28日夜、来日中のデンマークのフレデリック皇太子夫妻を、
お住まいの東宮御所(東京・元赤坂)での晩餐に招かれた。
皇太子さまは2004年5月、コペンハーゲンで行われた夫妻の結婚式に出席されていた。
同日昼には天皇、皇后両陛下が、フレデリック皇太子夫妻を皇居・御所での昼餐に招待されていた。
http://www.sankei.com/life/news/150328/lif1503280035-n1.html

2015.3.28 10:47更新
両陛下のご訪問「歴史的」 パラオ大統領が歓迎 平和国家日本を称賛
戦前、日本が統治した「南洋群島」の中心地だったパラオのレメンゲサウ大統領(59)は27日、
先の戦争の戦没者慰霊で天皇皇后両陛下が来月パラオを訪問されることについて
「光栄で、ありがたく思っている。歴史的な機会だ」と述べた。
大統領は、戦後70年の節目を「戦争は決して良くないことだと、あらためて肝に銘じる重要な機会」と指摘。
「世界中の紛争は平和的に解決しなければならない。日本のこれまでの努力を支持する」と述べ、
日本が戦後、平和国家として歩んできた道を称賛した。
ペリリューでは日本兵の遺骨約2600柱が取り残されているが、
大統領は「全員の遺骨が見つかるまで努力する」と、今後も遺骨収集に積極的に協力していく方針を強調。
島内に残る慰霊碑も台風などで損傷が目立つが
「次の世代に(平和の大切さを)伝えていくためにも、維持管理を続けていく」と語った。(共同)
http://www.sankei.com/life/news/150328/lif1503280029-n1.html

皇太子ご夫妻 デンマーク皇太子夫妻と夕食会(03/29 00:17)
天皇皇后両陛下と皇太子ご夫妻が来日中のデンマーク皇太子夫妻を
それぞれのお住まいに招き、食事会を催されました。
デンマークのフレデリック皇太子夫妻は28日、両陛下主催の昼食会に出席し、
出迎えられた両陛下に「日本での滞在は非常に素晴らしい体験です」とあいさつしました。
両陛下は、風邪の症状で公務の延期や取りやめが続いていましたが、
1時間半にわたって夫妻と昼食をともにされました。
夫妻は夜には東宮御所を訪れ、皇太子さまが出迎えた後、雅子さまも加わり、4人で夕食会が開かれました。
皇太子ご夫妻のお住まいである東宮御所に海外からの客を招いて夕食会が開かれるのは、6年5カ月ぶりです。
皇太子さまは、2004年にデンマークで行われた夫妻の結婚式に参列されています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047316.html

月別ニュース記事